変わったこと

色々 あったけど。

変わったことを挙げたら。

more
[PR]
# by zousan110 | 2007-12-07 21:51

フラッシュバック

コメントいただいた皆様、ブログに立ち寄っていただいた方々、ありがとうございます。
今は毎日、彼といます。
彼も私も仕事を辞めました。
理由は事務所が不動産投資に失敗し、退職勧奨が行われたためです。

私は時折、なんだか辛かったあの時期を思い出しては、イライラしてしまいます。

あの時は、その毎日は現実だったから、現実を乗り越えるために必死で、自分がショックを受けてる余裕がないほど、正気を保とうとしてました。

more
[PR]
# by zousan110 | 2007-12-05 15:18

あれから。

皆さんにご報告しなくてはと思いつつ、気持ちの整理がつかず、今日まで来てしまいました。
ごめんなさい。

more
[PR]
# by zousan110 | 2007-11-22 02:02

分かれ道

私の仕事は税理士事務所勤務ですが。
いろんな分かれ道にぶつかります。

新規出店・開拓・事業・増員・投資。

お話をしていて、明らかにリサーチ不足で安直な発想だと思うと、質問を繰り返しながら、今一度 やろうとしていることを考えてもらってます。


しかし、それは私の価値基準で判断しているので、それが絶対 正しいのかと言われると困ります。
ただリスクを承知した上で、出発して欲しいし、もっといい計画が練れるように、て思うし。

私は欲がない、って言われました。
バイキングでも少ししか取りません。
お金も多くは望まないタイプらしいです。


恋愛以外は堅実です。



先日、彼の部屋でこっそり、彼と彼女の12年の写真をみつけてしまいました。
そこには高校生の彼と彼女が
初々しく微笑んでいて、高校生の時はピースサイン。
オトナになると密着して、カメラ目線で笑ってました。
あとは彼らの旅の思い出なのかその入場券とか。



なるほど、こんな優しい笑顔をする彼女なのかと思いました。


それを眺めながら。



どうしてこ笑顔を守れなかったのかなぁと思いました。
いや、浮気相手の立場で何を言ってんだという感じですが。

他の女と寝て見たりしながら。
彼女の着信と私の着信が二段重ねな時だってあるだろうし。
そんなとき彼は何を思うんだろう。


彼が顔を見ると、別れが言えない、そう言いましたが。



写真は、楽しいときにしか大抵取らないから。
きっと、そうでない時の写真を取る人は少ないはず。


私が垣間見たのは彼らのいい時間の時。



私の前の分かれ道が大きく二本に裂けています。
じわじわとだけど。
選んで前に進んでます。
[PR]
# by zousan110 | 2007-09-20 11:17

きっと

私はまだ彼がすごく好きです。
女遊びがしたくてたまらなくて、子供で、自分の思うようにいかないとすぐにすねるような。
彼女ともうまくやろうと、打算的な彼が。

本来の優しくて、粘り強くがんばる彼が大切です。
そういう彼を大事にしていました。


裏切られても、ウソをつかれても。



きっと良くなる。
彼はこれから良くなるんだと。




彼とは発想が逆でした。




彼は決まるまでの執行猶予中では多少のいたずらもウソも許されるって。




ウソに気づかない私なら良かった。
でもウソに気づいてしまう。
ウソに気づく私は、彼が重ねるウソが辛かった。






彼の行動が先読み出来すぎで、ブロックしようと必死になったり。





それでは意味がない。
転んでしまえ。
痛い目にあってしまえ。
そしてすべて無くしてしまえ。
すべてを。



少しずつだけど。
キモチの引越しを始めなくては。



私が壊れてしまう。



こういうカタチでしか終われない。
[PR]
# by zousan110 | 2007-09-19 10:12

一番に

先日。

「一番に悲しかったことはないの?」


て、聞かれ、2番目か3番目に悲しい事を話したら。


「お前はそうやって、いつも腹の底を見せない!」と。



だから2日、考えて。


中絶したことを話しました。


嫌われると思って話せなかったと。
[PR]
# by zousan110 | 2007-09-06 13:20