きっと

私はまだ彼がすごく好きです。
女遊びがしたくてたまらなくて、子供で、自分の思うようにいかないとすぐにすねるような。
彼女ともうまくやろうと、打算的な彼が。

本来の優しくて、粘り強くがんばる彼が大切です。
そういう彼を大事にしていました。


裏切られても、ウソをつかれても。



きっと良くなる。
彼はこれから良くなるんだと。




彼とは発想が逆でした。




彼は決まるまでの執行猶予中では多少のいたずらもウソも許されるって。




ウソに気づかない私なら良かった。
でもウソに気づいてしまう。
ウソに気づく私は、彼が重ねるウソが辛かった。






彼の行動が先読み出来すぎで、ブロックしようと必死になったり。





それでは意味がない。
転んでしまえ。
痛い目にあってしまえ。
そしてすべて無くしてしまえ。
すべてを。



少しずつだけど。
キモチの引越しを始めなくては。



私が壊れてしまう。



こういうカタチでしか終われない。
[PR]
by zousan110 | 2007-09-19 10:12